上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早朝4時45分。浜に着くと、既に親父さんと手伝いのKさんが網を船にのせはじめています。
私も早速手伝いを開始。本日はさざえ網漁です。
さざえ網漁の船にのるのは実はまだ2回目です。
前回はべたなぎでしたが、本日は昨夜の強い南風の影響が残っていてうねりがあります。
私はというと、前日のお酒が少々残っております。船酔いはしないのですがちょっと心配。
IMGP1693.jpg
漁場についたところで、網あげにかかります。さざえ網は基本一人で引き上げます。
そのほうが作業しやすいとのこと。
私も網をあげたかったのですが、うねりがあって危ないということで、
網にかかったごみや外道をはずす作業をします。※気を使わせてしまいました。
カワハギなどは活かした状態でイケスにいれなくてはいけません。
網から外すのに手間取りましたが、カワハギは他の魚と比べるとかなり生命力が強いです。
本日の外道(カワハギ)は5匹ほど。
IMGP1695.jpg
さざえ網は船首側から網を引き上げ、船尾から新しい網を投入していきます。
引き上げを手伝うKさんは68歳ですが、足腰はめちゃくちゃ強いです。このうねりの中
ひざを船べりに固定して網をぐいぐい引き上げます。
私はというと、前日の酒と下をみて魚をはずす作業のせいか、
ほろ酔い気分・・・だらしない。
今回もまあまあの収獲量です。
網をいれ、だいたい2日くらいでひきあげるのですが、毎回樽1はいはあがりますので
結構な数のさざえが生息しているようで、小坪漁協稚貝放流活動の成果です。
IMGP1698.jpg
下の写真の船首に取り付けてある木の棒ですが、
網が海底の岩などにひっかかりあがらなくなったときに、網をこの棒に巻きつけ船の力で岩から引き剥がすのですが、溝ができ磨り減って年季が入っています。
IMGP1704.jpg
作業時間4時45分~7時30分
皆さん お疲れ様でした。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://umibekurashi.blog10.fc2.com/tb.php/65-0b98bfa5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。