上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

東北関東大地震 当日は 宮崎に帰省していました。
日南 鵜戸神宮ちかくの ブラボーに滞在。つり三昧の予定でした。

朝から船を出して 私は釣る気満々! イメージトレーニング、妄想は万全です。
P3110010.jpg

ポイントをいくつか回っていると
きました・・・・せいせんに
満面の笑みが、複雑です(笑) 
の目のモザイクは 新燃岳噴火の火山灰で汚れてしまいましたW
程度の差はあれこちらも大変です。
きっちりしめて一日熟成させたの刺身は絶品!
あたりなしで当日は2時に帰港して、ベースに戻りました。
P3110008.jpg
道中 ラジオからは尋常でない情報が。
このタイミングか・・・自宅 逗子の状況が気になります。

ブラボー到着後、まもなく 津波警報 避難指示がアナウンスされています。
ブラボーは海抜5m 最上階にあがれば十分と判断して屋上に避難、鵜戸港からは漁船が沖合いに避難開始しており、海岸線は押し引き波が短時間にきています。
後日のニュースで東北地方を襲った津波の高さは15m以上と聞きます。屋上もぎりぎりですの高さであることがわかり驚愕。
[広告] VPS

夕刻より旧友と飲みましたが、もやもや感の中で早々に寝てしまいました。
砂田君すまんw
P3110026.jpg

東京に戻る前日の夕刻 新燃岳が久しぶりに噴火しました。
上空には、真っ黒い帯の火山灰の雲が流れています。生まれてこの方みたこのとのない空。
程度の差はあれ、ここも自然災害が発生しています。
東北、関東もそうですが、数十年~百数十年おきに地震・大津波がおこる場所に
日本人が都を築くのはなぜなのかを書いた書籍のレビューをみたことがあります。

なんだったか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://umibekurashi.blog10.fc2.com/tb.php/263-66f851d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。