上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
シルバーWeekを利用して、故郷 宮崎に帰省しました。

お袋の命日はちょうど秋分の日
ここ数年、この週は宮崎に帰省するようにしています。

帰省当日は、蒸し暑い夜に中秋の名月がでていました。
P9220003.jpg

それが一転、台風が通過するや否や いきなり秋になってしまいました。

秋分の日当日、親父とお袋の墓にいきました。

お袋の墓は親父がしょっちゅう掃除しているようで、綺麗なのですが、おとなりは

草茫々で、花も枯れています。湯飲み茶碗には苔が生えている。
そこいらじゅうに、無縁仏の石墓が無造作に積んであります。

自分がこの世からなくなる瞬間、無くなった後でどうなるんだろう。
消滅するのか、魂は生きているのか もし、この場所でとどまるのであればいやだなぁ
・・・

最近 知り合いから「ヘミシンク」という概念?考え 体験があるんだよという話を聞いたからか
歳とったからか、今までにないことを考えます。

P9240015.jpg

親父とは3日過ごしたわけですが、様子
一時前より、体調もよくなって、
本来の趣味である、釣りや盆栽・鳥の飼育を楽しんでいるので、まあよかった。

帰る場所と、私を受け入れてくれる親の庇の有難さを再認識した帰省でありました。
体に気をつけて。またね。

P9240017.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://umibekurashi.blog10.fc2.com/tb.php/251-dfefa91a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。