上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家のボストンテリア♂8歳テリオ ♀7歳 ムジ
普段は、私も嫁も仕事なので7時~19時は不在で、リビング開放の状態にしています。
仲良くやっている(ライブカメラで確認W)ので私としては1匹で留守番させるよりは気が楽です。
多頭飼いのきっかけは別として、うまくいっているのはなぜかを考えると

テリオの性格分析
・知能指数は高いと思われる、他人、他犬に優しく、飼い主に厳しい(笑)天然。 嫉妬深くなくマイペース。兄弟と別れるのは早め

ムジの性格分析
・他人、他犬に厳しく 飼い主には優しく従順。嫉妬深い。繊細。兄弟と別れるのは遅め。

犬は人を含めた群れ社会を形成するので順位を厳しく教えるということが定説であったと思いますが
実は最近(交配がすすんだ)の犬は、群れとみなさず人間と犬は別であると認識しそれぞれの対応をしているのではないかと思えます。
(そういう説も最近あります)

多頭飼いがうまくいくポイントとしては先輩犬の度量の大きさが重要なポイントであると思っており、
uni logさんのところのビック君とか理想の先輩犬のように思います。
これは先輩犬が、犬の縦社会(厳しさ)ではなく人間生活により近い形で順応している(その素養をもっている)
のではないかと。

多頭飼いは、お金が2倍以上(突発的な病気含め)事実ですが、楽しいのはは確かです。
051210_2120~0001 051221_2120~0001
060107_0846~0001 070327_1205~0001

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://umibekurashi.blog10.fc2.com/tb.php/191-e794094f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。