上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
hirata.jpg
ついでにもう一発親父ネタ。
三十数年前の話。(結構な昔話ですね(笑))
宮崎県 小林市の山奥に爺ちゃん、婆ちゃんの家があり、休みの度に遊びに行っておりました。
裏山にはクヌギ、栗の木がわんさ。そう カブトクワガタが目当てです。
カブトムシはわらわらいいてBIGワンのみゲットします。
本命はクワガタになります。
ローカル名
ブータン(こくわがた のこぎりの♀)リリース
デキソコナイ(のこぎり♂の幼い?角がまっすぐの)リリース
ミヤマ(未だ自然界でみたことありません)
オオクワガタ(記憶がおぼろげ)
ヒラタクワガタ(本命)!

その日もクワガタを探し林をうろうろ。
スズメバチやらカナブンがびっしり。
※あのころはスズメバチに追っかけられても逃げおうせる自信があったのですが今は怖いですね。

1本に穴があいており覗きこむと
おった~ でかい!
黒光りした大きなヒラタクワガタがいます。
穴をけずり、棒をつっこみ傷つけないようにやっとこさ引っぱり出すことに成功!!
親父に見せにいくと指をつきだし得意げに「噛ませっみよ」
※親父は昆虫も詳しいので大丈夫とふんだようです。
私「・・・」
私が親父の指に角を噛ませたその瞬間
親父「痛っ~」

なんとふりほどいた際に片角をもいでしましました。
「おとうさん すか~ん泣」林に走っていきながらも、

クワガタの角がとれたところって白くてぴくぴく動くんだ



私はその当時の親父の歳になりました。
そのようなシチュエーション。
私は指を・・・・だすでしょうね(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://umibekurashi.blog10.fc2.com/tb.php/190-8d496e34
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。