上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
釣った魚は全て持ち帰り自分がさばくことにしています。
レシピやさばき方を見ながら料理をする腕前なので、
ネットよりはより細かく書かれた書籍がしっくりきます。

愛書ですが「築地のプロが教える魚のさばき方と料理―旬魚全58種」
を使っています。
魚・貝などの基本的なさばき方以外に、
「身がやわらかいから一気に包丁を入れる」などの包丁使いの感覚も書いてあります。

包丁種類研ぎ方新鮮な魚の見分け方、ベストな産地など、
これで事足りなかったことはないぐらい、重宝しています。
築地のプロが教える魚のさばき方と料理―旬魚全58種 (タツミムック)築地のプロが教える魚のさばき方と料理―旬魚全58種 (タツミムック)
(2002/11)
不明

商品詳細を見る

参考まで
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://umibekurashi.blog10.fc2.com/tb.php/17-6f0baa44
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。