上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漁師さんの手伝いをするようになって約1ヶ月。
だんだん事情もわかってきました。この中で漁師さんは二人(ご夫妻)で後は皆お手伝い。
ご夫妻も70歳以上かな。
お手伝いの方も定年を、とうにむかえられた同年代かそれより上の方も。

私なんか、子供か孫か見たいなもので(これでも本厄の歳になりましたが)
皆私をかわいがってくれます。ありがたいことです。

港はブロックというか小屋で 「XX丸」など屋号別に分かれているのですが
おとなりの漁師さんは結構 若い方の集団。それでも50~60歳代がメイン。
若手の人手不足は深刻です。

毎日手伝いたいとこですが、私も仕事(IT関連です)がありまして、どちらかという
気分転換で手伝いをさせてもらっています。
もちろん真剣にやっています。ただ本業のことはこの瞬間忘れますね。

IMGP0639_サイズ変更

先日は「春二番」の大荒れ。今朝も時化ていると思い、
お休みかなと思っていたら、親父さんが漁から戻ってきたのでいそいで港へ。
既に皆さん作業しています。
遅れてすみません・・・ m(_ _)m
時化で濁っているので天然ワカメは見つけられません。
本日は養殖ワカメ漁。

IMGP0635_サイズ変更
IMGP0643_サイズ変更

雲ひとつなく暖かい。最高気持ちよいですね。
ストレスが~どっか行く~。ワカメもみるみる乾きます。
IMGP0653_サイズ変更

7時30分~14時までお手伝い 途中 昼ごはんもゴチになりました。
外でみんなで食べるご飯はこれがまたおいしい。
お礼に「茎ワカメ」と「ワカメ」をいただきました。

茎ワカメは、手ごろな大きさに切って自宅ベランダにて天日干し。
乾燥させると このままおつまみでいけるらしい。
IMGP0659_サイズ変更

もう一品は、「ワカメとマグロのぬた」を作りました。
漁師さん。ありがとう!!
IMGP0668_サイズ変更
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://umibekurashi.blog10.fc2.com/tb.php/14-496672d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。