上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
せいさんに代わり、モーケンにのります。
私のX-13より幅があり安定しています。浮力も高い(新品だから?)
P9250019_サイズ変更
出艇場所は入り江で比較的穏やかですが、ここは宮崎、ワンドをでると外洋です。
陸からみるとなぎですが、沖へでてみると 小山のようなうねりが。
初めての場所なのでここは慎重に行動します。
今回は調査もしたいので魚群探知機を持参しました。
湾内は水深15m弱 外洋にでても20mちょいが続きます。
海底は砂地に少々の岩地が点在。
事前情報がないので、とらえどころがなく 魚探がたよりです。
・・・期待と違います・

沖合いで流木が数本流れています。
ミノーを投げると、なんかでっかいのがよってきます。シイラです。
ヒットはしませんが教科書通りです。

一時的に陸風が強くなったので、湾内に戻ります。
魚群探知機がピーピー。
ジグさびきをおとすときました!
イナダです。その後ショゴ(こちらではネイゴでカンパチの子)が釣れました。
クーラーをもってきていないので電話でトロ箱やら氷やら用意してもらい、せいさん
に交代。港に帰ります。
せいさんは勇んで出艇。小一時間後。
釣果は写真の通り。
・刺身
・あら汁
・〆いなだ
ショゴのカルパッチョなど
みんなで美味しくいただきました!
P924000c_サイズ変更
P9260041_サイズ変更
後ほど漁師さんから聞くと当日はうねっているということでした。
毎回こんな感じだとカヤックフィッシングは大変ですがひとまず安心。
岬の方角は水深もあり変化に富んでいて大物狙いはよいとの情報も得ました。
これだけの自然なので当然 魚は釣れると思います。
環境などの安全調査や地元の方々とのよりよいコミュニケーションなど整備していけば
すばらしいカヤックフィッシングの聖地になるのではと一人妄想。
P9240033_サイズ変更
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://umibekurashi.blog10.fc2.com/tb.php/136-de5aeb85
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。