上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.06 怖い話
私が住んでいる逗子 小坪という地区は、鎌倉時代からの集落で
永い歴史の中で、内戦の地(鎌倉時代三浦氏北条氏の闘い)や第二次大戦での要塞地
など戦いの場となった歴史があります。
そのような背景もあり、「小坪 心霊」などで検索すると結構近所にその手のスポットがあるのです。
小坪隧道」などは毎日行き来しているので、なんともありませんが(鈍感なので)。

祭りの準備後、お疲れ様ということで皆さんと一杯。
ひょんなことから、終戦直後の昭和20年10月に起こった 「小坪洞窟砲台での事故」の話題になりました。
このことは「砲台に消えた子どもたち」という児童文学にもなっています。
戦中戦後の方もいらっしゃいます。事故の実態を生々しく話されます。

この事故現場に近いある地区では
子どもの「熱いよ~」の声が、何夜も聞こえるようになる(結構な住民が聞くのですって)
と鎮魂をお寺にお願いするとのこと・・・
これが「ゴシップ」的でなく、普通なのがかえって恐ろしく感じました。

季節柄、この手の話で盛り上がり・・・・
私の両腕は鳥の肌です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
[広告] VPS
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://umibekurashi.blog10.fc2.com/tb.php/106-06a52f17
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。