上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりブログ更新しました。しかも一カ月前のこと。
BNI Zooでご一緒している
早稲田で印刷会社経営の堀内さん
中野で居酒屋経営の山田さん
商社おつとめの片山さん
の3人と、逗子 小坪よりモーターボートで釣りにでかけました。

当日の天候 午前中 曇天 北風2m コンディションは上々。

3人ともほぼ初心者。
堀内さん、山田さんの竿とリールはこちらで用意しました。
片山さんは、タックルをもっているということで、だしてきたものは
竿 5g~12gのルアー対応 リールに巻いてあるラインは40m弱
買ったばかりのルアーには、フックなし。

・・・・ これはまずいぞ

わざわざ東京からきてもらったのに、・・・ 船頭として 坊主はさけねば
なんとか釣って帰ってもらいたい。
P10.jpg

まずは実績ポイント 葉山沖へ
ナブラなし・・・ 釣れる気しない。

オキアミ投入 小魚寄せて 数分 堀内さんに初ヒット! 
太ったマサバがあがってきました。

あぁ~ そこまで巻かないで 竿おれるw

その後 山田 片山さんも連続ヒット。 しかも鯖より鯵が喰ってくる。

全員 坊主のがれ。良かった!安堵。
P9.jpg

お土産分の魚ゲットしたところで、トローリングがてら、江の島沖へ

午後 無風 日差しがはいりました。温かく 静か。 
皆さん まったりと うとうと。
この感じを一番味わってほしかった!

帰港まで1時間 では、一竿いれて 納竿にしましょうと 水深50mほどのところに移動。
片山さんの竿にリールは私のスペア(200m巻き)をさしかえジグ投入。
堀内さんが使っています。

このシチュエーションでドラマはないのですが・・・・ 今回はありました。

堀内さん「きたきた! 糸でるよ!」
川野「あぁ~ そんな勢いで巻いては。。。」
あがってきたのは
P5.jpg
予想しなかった 赤い魚 真鯛! 
うれしい半面 ・・・ こんなの釣りやがってw ※ちなみに私は鯛をつったことがありません。
ビギナーズラックで鯛が釣れたか?
いえいえ

堀内さんは、釣れる前に 「底を丹念にとる・・・・底を丹念にとる 」
といっていました。

2011-10-02 14.56.18

堀内さん せっかく釣った鯛を持ち帰らないということで
刺身、湯引き、潮汁、かぶと焼き で美味しく頂きました。ありがとう!
2011-10-02 17.29.22
残りも 〆サバ、鯵たたきで美味しく食しました!。

又、行きましょう!
P8.jpg P7.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。